2015年04月20日

小学校

今朝、初めて上の子供の登校を一緒にしました。

僕が小学校1年生の時は、登校に慣れるまで、姉と一緒に登校したのを、微かに覚えています。

娘は、自分の腰近くまであるランドセルを背負い、両手には今日は雨なので、合羽、傘、体操着を入れた袋、上履きなどいっぱい持って、必死に歩いています…
持ってあげたい気持ちですが、「自分の出来る事は自分で考えてする」と言う我が家の方針のため、父親としてグッと我慢…

信号のある横断歩道はもちろん、信号のない横断歩道も、きちっと左右を見て、もう一度左右を見て、手を上げ渡ります…

それも、しっかりとした足取りで…

もうその姿だけで、父親として感動です(泣)

子供は、いつの間にか、親の思うよりも成長してるんですね…

自分に親として、人として、子供に教えられた朝でした顔1(うれしいカオ)
posted by nariden at 10:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: