2016年05月27日

置き鍼

CA3E1336.jpg
上の子供が慢性鼻炎がひどく、常に口呼吸でした。

小児科で診ていただても、改善無く自分の子供に何もしてあげる事が出来なく、親として悔しい思いをしていました。

そんな時、東洋医学の講習会の研究発表で、鍼灸の置き鍼の効果を再認識…

講習会の晩に、さっそく子供の手に、鼻の通りを良くするツボ(合谷)に貼ってみました。

夜中にソッと、子供の顔を覗いてみると、なんと口を閉じて鼻呼吸で寝ているじゃないですか…

置き鍼をした自分自身、そして妻もびっくり!

子供は反応が早いと自覚していましたが、こんなに早く効果があるとは…

東洋医学を学び始めて20年くらい経過しますが、その素晴らしさに、今更ながら感動です顔1(うれしいカオ)

東洋医学を学んできて良かったです顔1(うれしいカオ)
posted by nariden at 18:54| Comment(0) | 日記